揺れるピアスor直ピアス♡顔型別!似合うピアスの選び方 揺れるピアスor直ピアス♡顔型別!似合うピアスの選び方
画像出典: 美LAB.

【顔型別】揺れるピアスor直ピアス♡似合うピアスの選び方

2017年03月24日
フリンジピアスに、上品なパールピアス。最近ではデザインもシルエットも豊富なアイテムが出そろってきたピアス。でも、そんなピアスにも自分に似合う、似合わないがあるのをご存知でしょうか?そう、ピアスの良さは人の顔の形によって大きく変化されるのです!ご存知ない方は要チェック!今回は顔型別に似合うピアスについてご紹介いたします。

人の顔の形は十人十色!

人の顔の形は十人十色。厳密に言えば、微妙に顔の形に違いがあるのでハッキリと分別することは難しいのですが、基本的な顔型としては大きくわけて4つのタイプがあります。

1.丸顔…頬やアゴに尖りがなく丸みのある顔
2.面長…耳からアゴにかけて楕円を描くような顔
3.ホームベース…エラが特徴的なホームベース顔
4.逆三角形…頬が細く、アゴがシャープな顔


他にも卵型やダイヤ型などがありますが、今回はこの4タイプを基本でご紹介します。一度、ご自身の顔を真正面からチェックし、顔の形を上記のタイプで判別してみてください。

ピアスのイメージ
画像出典: 美LAB.

直づきピアスが似合う顔は【ホームベース&面長】

モテピアスと知られる揺れピアスと相性が悪いのは、ホームベース型と面長型さん。ホームベース型の型は揺れピアスだとエラの張りが目立ってしまうので、直ピアスでデザインも大きめでゴージャスなピアスが似合います。

面長さんも同様に、揺れピアスだと顔の長さを強調されてしまうので、シンプルな直ピアスでパールなどの丸みのあるもので顔とのバランスを取るのが良いでしょう。

ホームベース&面長の顔型のピアスイメージ
画像出典: 美LAB.

揺れピアスが似合う顔は【丸&逆三角形】

丸顔さんは残念ながら、丸みを強調させてしまう直づきの丸ピアスはNGですが、繊細な揺れピアスはよく似合います。揺れピアスもデザイン性のあるものより、ストレートな長方形デザインのピアスの方が、顔をよりシャープに見せてくれます。

逆三角形の型は他の顔型さんに比べて苦手なピアスがないのですが、頭に比べて耳下からアゴにかけてのバランスを見て、三角形タイプのボリュームがある揺れピアスを合わせると顔バランスが整えられてオススメ!

丸&逆三角形の顔型のピアスイメージ
画像出典: 美LAB.

自分の顔の形の弱点をピアスでカバー!

似合うピアスとは、ご自身の顔の形で特徴的な部分をピアスの存在感で上手くカバー出来るピアスです。丸顔さんは、丸みのあるピアスよりシャープなピアスを合わせる方が◎、面長さんは反対に丸みを出す方がより小顔効果に繋がります。

このように顔の形と相性の良いピアスを合わせることで、より美しく、よりスタイリッシュなアナタになりますよ♡

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい