老後も安泰?手に職を身につけるに必要な2つのスキル 老後も安泰?手に職を身につけるに必要な2つのスキル
画像出典: fotolia

老後も安泰?手に職を身につけるに必要な2つのスキル

2017年03月16日
30歳を過ぎようとする年齢になると、将来を真剣に考えるようになる。中でも特に気になるのが“老後の安定した生活を送れる”か…ではないでしょうか。既婚者はまだしも、独身女性にとっては将来への不安とは切っても切れない関係にあるはず。そこで今回は、ただ真面目に働いているだけではダメ!老後を安定させてくれる手に職を見つけるための必要なスキルを紹介します。

資格取得って実際は使えるもの?

食いっぱぐれないように手に職をつけよう!そう思って、資格取得のパンフレットを手にしたことはありませんか?

私も何度も、将来を案じて資格取得に奔走した時期があります。そして実際に資格取得の勉強をして思うことは、資格を取っただけでは仕事にならないということ。

もちろん、その道のエキスパートとしての証明となるのが資格なので、無いよりあるに越したことはありませんが、本当に必要なのはその資格をお金(仕事)にする方法です。逆を言えば、仕事として成立するならば資格はそれほど重要ではありません。

資格の勉強をするイメージ
画像出典: fotolia

持つべきスキルは“ネットビジネス”と“お金の管理”

ネットビジネスと聞くと何やら怪しい職業ではないかと疑ってしまいますが、ネットビジネスとはPC一つで出来るお仕事全般のことを指します。よくあるアフィリエイトビジネスだけでなく、ネットショップ経営や、ライター、WEBデザイナーといった幅広い職種が多数あり、時間や場所に縛られないというのが最大の利点です。

PC一つで出来ることでどんな仕事が現在、需要があるのがを一度調べてみてはいかがでしょうか。ご自身の持つ特技や思わぬ趣味が仕事に繋がるかもしれません。

もう一つ大事なのはお金の管理です。ここで言う、お金の管理とはお金の殖やし方に対する知識を持つことです。

貯金したり、節約したりと多くの人は使わずに貯める方法を意識しますが、殖やすという考えも大事です。投資や株についての勉強をすのもお金を有効活用できる一つの手立てです。

ネットビジネスのイメージ
画像出典: fotolia

自立していく道を見つけましょ!

良い夫を見つけても夫が稼げない、稼いでも使ってしまうならば安定した将来が約束されるとは言い難い。それなら、見えない将来に不安を持つよりも自分の力でお金を稼いで貯蓄し、貯蓄したお金を殖す方法を身につけることが究極の手に職をつけるスキルです。

生きる力を身に付けて、たくしましく人生を謳歌しましょう!

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数