お花見デートの鉄則!失敗しない屋外デートコーデのルール お花見デートの鉄則!失敗しない屋外デートコーデのルール
画像出典: fotolia

お花見デートの鉄則!失敗しない屋外デートコーデのルール

2017年03月31日
待ちに待った春がやってくる。寒い日が続くと出不精になってしまってデートもマンネリ…。でも暖かい季節なれば、お外へ出ずにはいられません!特にお花見デートはカップルとしてもこなしておきたいイベントの一つ。とはいえ、日中がどんなに暖かくても屋外はまだまだ寒いです。今回はお花見デートでも失敗しないための、ファッションコーディネートの鉄則をご紹介いたします。

お花見デートの鉄則【1】基本カジュアルコーデ

基本的にお花見では可愛さよりも動きやすさが大事。屋外デートで歩きづらいヒールやスカートで挑むのは、もはやドラマの中だけ!

そして可愛さは何もスカートやヒールでなくても表現出来るので、大人カジュアルテイストで可愛さを追求しましょう。

例えば、春先の暖かい時期ならば、柔らかい襟抜きのコットンシャツにデニム。ゆるく巻いた髪の毛をアップスタイルでラフにまとめ、手元は可愛いカゴバッグ♡カジュアルなのに、ポイントで可愛いアイテムを取り入れているので女性らしさを失わせないスタイルの出来上がり

動きやすさにプラス、女らしさを表現しましょう。

お花見デートの鉄則【2】メインカラーは春らしいパステルを

もう一つのポイントはカラーコーディネート。特に季節の変わり目は、季節を先取りする色合いを身につける方が、フレッシュで若々しい印象を作ることが出来ます。もうアラサー・アラフォーだから…と臆せずに、春らしい色合いのパステルカラーやブライトカラーを積極的に取り入れましょう。

メインカラーで色物アイテムを取り入れるのに勇気がいる方は、上記の色合いのカーディガンを是非手に入れてください。コーデ全体の差し色になる脇役アイテムのカーディガンは、一年を通してかなり使えますので是非、ご参考までに。

お花見のファッションのイメージ
画像出典: fotolia

TPOに合わせた服装は女のたしなみ♡

可愛いを重視し過ぎたコーディネートで挑むと、屋外の寒さに絶えられなかったり、足が痛くなってしまったりして、うららかなデート気分も台無し。彼もそんな彼女を横目にお花見気分を味わうことなんて出来ませんよね。

自分のファッションが原因でデートを早めに切り上げるなんてことにならない為にも、TPOに合わせたコーデを楽しむことが大事!是非、このことを意識して楽しいお花見デートを満喫してくださいね。

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数