即バレ!?浮気常習犯の男性に共通するLINEの特徴3つ 即バレ!?浮気常習犯の男性に共通するLINEの特徴3つ
画像出典: fotolia

即バレ!?浮気常習犯の男性に共通するLINEの特徴3つ

2017年03月10日
浮気の証拠は、なかなか掴みにくいもの。かといって決定的な証拠もなしに「浮気してるでしょ!?」と詰め寄ることもままなりません。そのときに最も特徴として表に出やすいのがLINEなのです。そこで今回は、浮気性の男性によくみられるLINEの特徴をご紹介します。

「既読スルー」が許される

一般的に「失礼な行為」とされる、既読スルー。一度読んだと相手に伝わっているにも関わらず、返事をしないで平気な顔をする男性が、不倫していることが多いのだとか。

その理由は、複数人と同時にLINEしている可能性が高いため。もちろん、男友達と言われれば納得せざるを得ませんが、交友関係の広い男性は特に注意が必要です。いつもはマメな彼が、時々しれっと既読スルーをしてくる……そう感じたときは、彼の挙動に警戒しておいた方がよいでしょう。

既読スルーされるイメージ
画像出典: fotolia

LINEの名前があだ名ばかり

一昔前、不倫相手との連絡がバレないように、携帯の連絡帳の登録名をわざとあだ名にするという細工が流行りました。その細工は時を越え、ツールが変わってもなお浮気性の男性たちが愛用するテクニックの一つに挙げられます。

たとえば「あっちゃん」という表示名にしておけば、男性なのか女性なのか非常にわかりにくいものになります。浮気常習犯はチラッと画面をのぞかれた時の対策もばっちり練ってあるものです。そこがかえって不自然になっている場合も多いため、一度チラリと確認してみるのも吉。

酔った時にLINEを送ってくる

人間誰しも酔っぱらった時には、大胆な行動を取ってしまいがち。大方のことを「お酒飲みすぎちゃって」で片付けられてしまう、お酒の入っている状態は、浮気性の男性にとってうってつけのアプローチ場面といえます。

また、もし「酔っちゃった~~」と付き合ってない男性からLINEがきた場合、そのかわいさや普段とのギャップにキュンとなる女性もいれば、ただひたすらに迷惑に感じる女性もいるでしょう。その反応をみて、浮気性の男性は女性の狙いを定められる効果もあります。彼らにしてみれば、まさに一石二鳥。彼の性格や行動を、冷静に判断したいものですね。

お酒を飲みながらLINEするイメージ
画像出典: fotolia

気軽だからこそボロが出やすい!?

その他にも、アイコンが合コンのような飲み会の写真だったり、新着通知を切っていたりなど、LINEには浮気を匂わせる要素はたくさんあります。気軽に利用できるツールだからこそ、彼の行動が透けて見えやすいものなのです。

少しでも怪しいと思ったら、その行動がおきる頻度や時間帯を探ってみましょう。思わぬところで尻尾を出してくるかもしれませんよ。

執筆者:
花輪 えみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数