別れの季節に特別なギフトを。ワンランク上のギフト3選 別れの季節に特別なギフトを。ワンランク上のギフト3選
画像出典: fotolia

出会いと別れに特別なギフトを。ワンランク上のギフト3選

2017年04月08日
送別品は何を贈ったらいいのか、迷ってしまいますよね。そんな時に喜ばれるのが、ご紹介するギフト。オンリーワンのギフトを贈って、思い出に残る日をプレゼントしてみましょう!

別れの季節はちょっとさびしい

出会いと別れの季節である、春。春の訪れと共に新生活が始まる方も多いのではないでしょうか?そんな時にお役立ていただきたいのが『名入れギフト』。オンリーワンの送別品を贈ることで、特別感を味わってもらいましょう。パターン別に3つ、ご紹介します。

1. 贈る相手が男性、もしくは上司の場合

このパターンが実は1番迷うのではないでしょうか?そんな時は、シャンパンボトルに名入れできる[茶太字『MODEST(モデスト)』のサービスがおすすめです。中身がお酒なら嫌がる男性は少ないハズ。

こちらのサービスは、シャンパンだけでなくグラスに名入れをするサービスも。通常の刻印だけでなく、スワロフスキーで名入れすることも可能です。納品までの時間がかかるので、余裕をもって早めにオーダーしてくださいね。

MODEST(モデスト)のイメージ
画像出典: fotolia

2. 予算を選びたい!時間がない時におすすめなのはこちら

東急プラザ銀座内にある『Hacoa(ハコア)』。こちらでは県の使えば使うほど味わいが出てくる木材に、名入れしてくれるサービスがあります。

おもちゃや時計などの一部の商品には名前を入れることができないのですが、その他のアイテムのほとんどには名入れをしてもらうことができます。お箸やキーホルダー、名刺入れなどさまざまな商品があるため、予算によって選ぶことができるのも嬉しいところ。また名入れに関しては、混雑時の状況にもよりますが20分ほどで入れてもらえます。

3. お相手が女性の時におすすめ

名入れサービスといえば、『ESTEE LAUDER(エスティーローダー)』の婚活リップ。その場ですぐに名入れしてもらえるのと、気軽に購入できるプライスも◎。

また季節ごとの限定モチーフもあるので、集めたくなってしまう可愛さです。何本あっても便利なアイテムなので、プレゼントしやすいのも魅力ですね。

ESTEE LAUDER(エスティーローダー)のリップのイメージ
画像出典: fotolia

続いては男女ともに人気のロンドン発のブランド『JO MALONE(ジョーマローン)』
30mlのコロンを購入すると、キャップの部分に名入れをしてくれるサービスが一部の店舗で行われています。こちらの刻印サービスは、表参道店、丸の内店、玉川髙島屋S・C店のみですので、ご注意を。

他にもキャンドルのフタの部分に刻印を入れてくれたりするサービスもありますが、店舗によってことなりますので、HPを調べてから行くことをおすすめします。

できる女は、印象深いギフトを贈れるもの。相手の趣味なども考慮して、名入れギフトをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

執筆者:
星 有子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数