サプリって何で飲んでる?一緒に飲んではイケナイ意外な飲み合わせ2つ サプリって何で飲んでる?一緒に飲んではイケナイ意外な飲み合わせ2つ
画像出典: fotolia

サプリの飲み方間違ってない?一緒に飲んではいけない飲み合わせ2つ

2017年03月11日
基本的にサプリメントは、塩素が除去されたお水で飲むのが正解。しかし、意外とこのルールを守って飲んでいる方は少ない気がします。そこで今回は、飲み方の間違いでよくあるシリーズをご紹介したいと思います!

間違い【1】水道水

お水で飲むのは知っている!と言う方に、どんなお水で飲んでいますか?と尋ねると、たまに「水道水」と回答があります。お水はお水でも、蛇口をひねって出てくるお水は塩素が含まれており、ナチュラルなものではありません。

サプリメントを水道水で飲んだ場合に、塩素がビタミンを崩してしまっていることをご存じでしょうか?そう、せっかく飲んでいても、飲み合わせによって正しくビタミンが吸収されないことがあるので注意が必要。いつもならコップに入れていた蛇口のお水をストップしてみてください。

水道水のイメージ
画像出典: fotolia

間違い【2】緑茶

そして次はこちら。ジュースや珈琲はさすがにダメだよねと思いながら、緑茶でサプリを飲んだ経験はありませんか?緑茶といえば、カテキンやポリフェノールなど美容に良い成分ばっかりだし、一石二鳥!と思ってしまいそう…。

しかし、残念なことに鉄分はお茶に含まれているカテキンによって、吸収が妨げられてしまうと言われているのです。先ほどは飲み物がビタミンを崩すと言う観点でしたが、今回は飲み物によって吸収が妨げられてしまう。そんな、飲み合わせも存在しています。

緑茶のイメージ
画像出典: fotolia

自作ならお水にレモンを♪

ミネラルウォーターで飲むことがBestですが、水道水から塩素を抜くにはレモン(ビタミンC)で消すことができます。自宅で飲む際には、ボトルへレモンを漬け込んで作れる、ナチュラルウォーターがオススメ。(※よく飲食店で見かけるレモン入りのお水は、塩素を飛ばすための工夫なのです。)

飲み合わせ一つで吸収力が変わってくるので、ぜひ意識してみてくださいね!

執筆者:
HARAKO

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい