最近お肌が脂っぽい。毛穴の開きと、男性ホルモン増加の関係性とは 最近お肌が脂っぽい。毛穴の開きと、男性ホルモン増加の関係性とは
画像出典: fotolia

最近お肌が脂っぽい。毛穴の開きとホルモンの関係性とは?

2017年03月08日
昔はどちらかと言うと、乾燥気味だったお肌。最近なぜか脂っぽく感じ始めて、毛穴の開きが気になりだした!と言う女性はいらっしゃいませんか?肌の質は年齢と共に変化するもの。もしかすると男性ホルモン増加がキーポイントかもしれません。

女性が男性ホルモンに影響されている?

女性ホルモンと男性ホルモン。名前は聞いたことがあっても、具体的にどんな役割をしているのかまでは意外と知られていないもの。そこで、それぞれの役割を簡単にご紹介してみたいと思います。

<女性ホルモン>
・丸みを帯びた身体を作る
・髪の発毛や肌にハリを作る
・体毛が薄い

<男性ホルモン>
・筋肉の増量に役立つ
・ヒゲや体毛が濃く生える
・声変わりする

などが挙げられますが、女性にも男性ホルモンが関係していることをご存じでしょうか?実は女性でも年齢や環境、ストレスなどによって男性ホルモンが増加することで、体質や肌質が変化することがあるのです。

髭を剃る女性のイメージ
画像出典: fotolia

皮脂増加は、男性ホルモンが原因

そこで、女性のお肌と男性ホルモンがどのように関係しているのか?を探ってみると、ズバリ「皮脂の過剰分泌」。毛穴が目立つ原因はいくつかありますが、その中でも「開き毛穴」は男性ホルモンが引き起こしていると考えられます。

年齢とともに女性ホルモンが減少することに加えて、男性ホルモンが増加すると、お肌にも影響が出るケースがあるので注意したいところです。

日々取り入れられることができるものとしては、ビタミンC誘導体が配合されたスキンケアがオススメ。または、甘い食べ物を食べたり、ストレスを溜め込むことも皮脂の過剰分泌につながってしまうので、内面からの改善が皮脂を落ち着かせる対策にも繋がっています。

スキンケアのイメージ
画像出典: fotolia

終わりに

お肌が、自分の健康バロメーターの代わりになる。そんな考え方をすると、また新しい発見につながりそうです。

特に、「もともとオイリー肌ではなかったのに、最近なぜだか肌質が変わった」と感じている方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね♪

執筆者:
HARAKO

LINE@で美LAB.を

友だち追加数