男性に聞いた!彼の心をガッチリ掴む「最強の褒め言葉」3つ 男性に聞いた!彼の心をガッチリ掴む「最強の褒め言葉」3つ
画像出典: fotolia

男性に聞いた!彼の心をガッチリ掴む「最強の褒め言葉」3つ

2017年03月01日
恋愛のスタートラインに立つためには男性に「この子、俺のこと好きなのかな」「俺に興味があるのかも」と思わせることが何よりも大事です。今回は、男性がドキッとする褒め言葉について、世の男性たちに聞いてみました。

「○○に彼女いないって意外すぎ!」

「同期で飲みに行った時、なんだかんだ恋愛の話に。彼女いないと言った瞬間、隣の女性に『え、○○に彼女がいないなんて、全然意味わかんない。意外すぎ』と、心の底から不思議そうに言われて。お酒のせいもあってか間接的に褒められた感じがしてめっちゃ嬉しかったですね」(30代前半/出版)

たしかに、裏を返すと「あなたがイケてる男性だと思う」という意味に取れます。どんなに鈍い男性でも、目の前の女性からこう言われると「もしかして……」とドキッとするはず。「私はあなたのことを認めています」と間接的に伝える言葉といえそうです。

男性がドキッとするイメージ
画像出典: fotolia

「仕事に一生懸命で尊敬」

「男性は自分の仕事ぶりについて褒められると喜ぶものだと思う。彼女と付き合う前、『仕事デキるとこ、尊敬する』『人として憧れる』と、褒められてすっごく嬉しかった。それで惚れたのかもしれない(笑)」(30代後半/IT)

仕事面に対する褒め言葉は、男性の自尊心をくすぐるもののひとつ。褒められた彼としては「自分の仕事のやり方は正しかった」と思うほかに、身近に自分の仕事を見て評価してくれる女性がいるとわかって喜ぶはず。彼のモチベーションも上がり、あなたと一緒にいる空間の居心地の良さを感じるのでしょう。

「さすが〇〇さん!」

「大きな仕事を終えた直後、いちばん嬉しかったのは先輩の女性から言われた『さすが○○くん、任せてよかった』という一言でした。ちゃんと見ていてくれた感じが伝わってきて今でも心の支えです」(20代後半/編集)

たとえ辛くても、女性にはその辛さを見せまいと必死に歯をくいしばるのが、男性という生き物。そんな彼に有効なのが「さすが」というフレーズ。追い込まれることの多い男性に自信を与え、男性のテンションをグッと引き上げる魔法の言葉と言えます。

「褒め言葉」は最大のアピールチャンス

「褒め言葉」は、男女関係なく相手に好印象を与えられる大チャンス。相手が求めている賛辞を送ることができれば、彼の中のあなたの位置づけはグーンと上昇すること間違いなしです。

褒め言葉を制する者は恋愛を制す。褒め言葉を上手く活用して、意中の男性の心をわし掴みにしちゃってくださいね。

執筆者:
花輪 えみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数