サクッと結婚したい女性がするべき魔法の考え方 サクッと結婚したい女性がするべき魔法の考え方
画像出典: fotolia

サクッと結婚したい女性がするべき、魔法の考え方♡

2017年02月26日
周りの友人が結婚していくと、どうしても焦ってしまう「結婚問題」。報告を喜びながらも、どこか不安に考えてしまって、パニックになっているところがあるのではないでしょうか。しかし、焦りは禁物。その焦りが却って結婚を遠のかせてしまうかもしれません。今回は、サクッと結婚できる女性が常に意識している考え方をご紹介します。

「結婚」=「人生のゴール」ではない

結婚をゴールインと表現しますが、この考えは少し危険。「結婚」=「目標を達成」と設定すると、そのあとは「おまけの人生」になりかねません。結婚は人生の通過点にすぎない、ということを念頭に置く必要があります。

結婚してからの方が多くの壁が待ち受けていて、そんな惰性的な考え方では乗り切るのが難しくなります。案外、結婚を最終目標に据えている人は婚期を逃してしまいがち。このような精神論も馬鹿にできないものです。

結婚するイメージ
画像出典: fotolia

「似た者同士」を盲信しない

心理学に「釣り合い原理」という考え方があります。人は自分と似た他人を選択する傾向がある、という考えです。このように世間では「似たもの同士」のほうがうまくいくと考えられていますが、一概にそうとは言い切れません。

自分と重なる部分が少なくても「あなたはそういう考え方なんだ」と、違う価値観を受け入れられれば親密な関係は築けるもの。趣味も好みも違う仲良しカップルは、似ていない部分を認め合うことで繋がっているのです。

「似たもの同士」であるから、彼と相性バツグンで結婚できる、といった思い込みは捨てた方がベターでしょう。

献身する姿勢をみせる

結婚を考える上で「彼のために女性自身が献身できる度合い」という要素は、男性にとっても女性にとっても大きいもの。転勤になってもついてきてくれる、子供ができたら子育てに尽力する……そういった献身の姿勢がある女性は、結婚を考えやすいです。

一方、自分の仕事やキャリアを第一優先しそうな女性に対しては、なんとなく付き合って終わりになってしまいそう。

女性の社会進出が進んでいる昨今ではありますが、キャリア志向のイメージは消した方が、結婚まで上手くいく可能性が高まります。

献身的なイメージ
画像出典: fotolia

できるだけ「不安」をなくそう

あなたが結婚できるかどうかで不安がってしまうと、彼にもその不安や焦りの感情が伝染します。そんな心理状態で結婚のような大きな話をすると、かえって嬉しくない結果を招いてしまいかねません。

焦ってしまいそうなときこそ大らかな心を意識すると、彼も一安心できるでしょう。二人でゆとりをもって未来について考えられるかもしれませんね。

執筆者:
花輪 えみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数