ちょっとだけ意識した振る舞い ちょっとだけ意識した振る舞い
画像出典: fotolia

内面まで素敵な女性に…♡「美しい心の人」と評判になる振る舞い方

2017年03月04日
春がもうすぐやってきます。春は出会いと別れの季節。歓送迎会も多く催されることでしょう。その時、あなたの振る舞いは、意外と見られていますよ。ちょっとだけ意識した振る舞いで素敵に、エレガントに見えるのです♪今回は、振る舞いシリーズの第2弾をご紹介しましょう!少しの気遣いや、思いやりの表現が「あなたを美しい心の人」と評判になるかも☆

着席する場合

受付が終わったら会場に入ります。受付での振る舞いやクロークでのポイントは前回の記事『受付でも見られてる!忘年会・パーティでのエレガントな振る舞い方』にご紹介しています。

<お席が自由の場合>
数人で一緒に行った場合、後ろのほうや端のほうに席を取る遠慮がちな人達を見かけます。楽しむ会ですので、是非!中心のほうや前のほうのお席に座りましょう。ギリギリの到着の方や遅れてくる方への配慮でもあります。

<お席が決まっている場合>
主催者・幹事さんは意味があってお席を決めています。勝手に変えたりしないようにしましょうね。事情があり変えてほしいときには必ず幹事さんに相談しましょう。

席に座るイメージ
画像出典: fotolia

着いてすぐに御挨拶をする場合

送別する人や歓迎する人へは、始めにご挨拶できるといいですね。その時は少し早目に行って当事者にご挨拶しましょう。

「会がスタートしそう!」、「スタートの時間だわ!」という時には、着席してスムーズな運営に協力しましょう。しそびれた場合は、乾杯が終わってからその方の所へ進むといいですよ。

スタートのご挨拶

会のスタートの時は、必ずどなたかがご挨拶をしますので、話す方に注目しましょう。

女性でよく見かけるのが、挨拶をしている方がいらっしゃるのに、聞かずに隣の方とお喋りに夢中の人・・・。この振る舞いは、話し手に対して失礼ですし、お近くの方にもご迷惑になります^^;是非、静かに耳を傾けましょう。

その際、話し手に背を向ける位置にお席がある場合、後ろ向きに聞かず、身体ごと話し手のほうを向き話し手の顔を見ます。そして話の終わりには拍手を送りましょう♪

拍手をするイメージ
画像出典: fotolia

振る舞いは内面の表れ

歓送迎会をイメージしてご紹介していますが、どのようなお集まりでも同じです。どれか一つでも、参考になりますように。

振る舞いはその人の内面の表れです。見た目の美しさ=外見を磨くことはもちろん!ご自身の振る舞いに意識をし、内面も「美しい心の人」としてさらに素敵な女性を目指してくださいね(^_-)-☆

執筆者:
室屋 佳子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数