セルフネイル派の人にオススメ!失敗しにくいネイルブランド3選 セルフネイル派の人にオススメ!失敗しにくいネイルブランド3選
画像出典: fotolia

不器用な人でも失敗しにくい!オススメのネイルブランド3選

2017年03月06日
何かと人の視線がいくことが多い手元。綺麗に整えられてネイルを塗った手はそれだけで美しく、自ずと所作も上品になりますよね。とはいえ、毎回ネイルサロンへ行っては結構な出費になるし、そんな時間もないという人も多いのでは?そんな人は自宅でネイルを楽しむのがおすすめです。しかし、自分ではうまくネイルを塗ることができない、時間がかかる、どのブランドの商品を使えばいいのかわからない…。そんな声があるのも事実。そこで、今回は不器用な人でも失敗しにくいネイルのブランドをご紹介したいと思います。

1. アディクション ネイルポリッシュ(12ml/税抜価格1,800円)

雑誌やクチコミサイトでも高評価を得ているアディクションのネイル。ベストコスメ大賞に輝いたことも1度や2度ではありません。

そんなアディクションのネイルの魅力は、比較的お求めやすい価格にもかかわらず色展開が豊富で発色も良く、塗りやすいことにあるのではないかと筆者は感じています。

年に何度か限定色も発売されますが、毎回大人気!あっという間に完売してしまうのでぜひお早めにチェックしてみてくださいね。
(写真左から、082番、041番、004番、058番※004番と058番のみ既存色)

アディクションのマニキュア
画像出典: fotolia

2. クレド・ポー ボーテ ヴェルニアオングル(8ml/税抜価格2,000円)

資生堂の最高級コスメライン、クレド・ポー ボーテのネイルは隠れた銘品。大人の女性が好みそうな上品な色展開で刷毛も塗りやすく、均一に美しく塗ることができます。また、モチがいいのも◎。

塗った後は指先からフレグランスのような気品のある香りが強めに漂います。この香りやその強さは好みが分かれるところかもしれません。ご購入の際は必ずカウンターで香りをチェックしてみてくださいね。
(写真のものは限定色の8番。現在入手困難の可能性大です。)

クレド・ポー ボーテのマニキュア
画像出典: fotolia

3. ZOYA(15ml/税抜参考価格1,300円)

世界中の女性に愛されるネイルブランド、ZOYA。その魅力は400色にも及ぶ豊富な色展開とモチのよさ、人体への影響を配慮して作られていることにあると筆者は感じています。

ネイルを楽しみたいけれど、爪の変色や凹凸は防ぎたいという人は試してみる価値アリです。
(写真左から、ZP741番、ZP761番)

ZOYAのマニキュア
画像出典: fotolia

【番外編】おすすめトップコートとベースコート

セルフネイル派の必需品といえば、トップコートとベースコート。今回は日頃セルフネイルを楽しんでいる、筆者のオススメの商品をご紹介したいと思います。

■ネイルズインク トリートメント&アクセサリー45 セカンド トップコート ウィズ ケンジントン キャビア(14ml/税抜価格2,800円)写真左
わずか45秒でネイルが乾くという速乾性が魅力のトップコートです。筆者の愛用品ですが、表面は確かに45秒で乾くのでとても便利!ただし、強い力を加えると内側は乾いていないのでヨレる可能性も…。ご注意ください。

■ZOYA アンカー ベースコート(15ml/税抜価格1,600円)写真右
クチコミサイトでも評価の高い商品。筆者も愛用していますが、ネイルを塗ることによって生じる爪の黄ばみを防ぐ効果があると感じています。爪を労わりながらネイルを楽しみたいという人にはオススメのベースコートです。

トップコートとベースコート
画像出典: fotolia

まとめ

ネイルは色や質感にこだわって選ぶのもひとつですが、爪への優しさや仕上がりの美しさにこだわって選ぶのもおすすめです。気になる商品がありましたら、ぜひお試しいただきたいと思います。

執筆者:
遠藤 幸子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数