婚活がうまくいかない人必見!運命の出会いを遠ざけるNG習慣・4つ 婚活がうまくいかない人必見!運命の出会いを遠ざけるNG習慣・4つ
画像出典: fotolia

婚活がうまくいかない人必見!運命の出会いを遠ざけるNG習慣・4つ

2017年02月22日
結婚したいのに、なかなかいい人に出会わないとため息をついていませんか。もしかしたら、ご縁を遠ざけてしまう習慣を自然としているかもしれません。今回は、結婚を遠ざける女性の習慣を分析し、改善方法をご紹介します。半年以上婚活をしているのに成果がない人、男性との出会いは増えているのに相手が見つからない人は必見です。

100点満点の男を見つけようとする

結婚するなら、100点満点の男性をゲットしたいものです。しかし、理想を100%叶える男性が存在しないことは、30年近く生きている女性なら、だいたい分かってきたことだと思います。

まずは60点程度の男性を探すことから始めましょう。そこから、自分好みの男性に育てあげるのです。そのほうが、理想の相手を探すよりも、はるかに手っ取り早く、幸せへの近道になるでしょう。

自分好みの男性に育てあげるイメージ
画像出典: fotolia

「ありのままの自分」を受け入れてくれる相手を求めている

一生をともに過ごすなら、ありのままの自分を受け入れてくれる男性を探したいですよね。しかし度が過ぎると、「我の強いワガママ女性」という印象を与えるので注意が必要です。

自然体でいられる関係はとても大切ですが、努力せず、自分勝手な女性に成り下がってはいけません。相手にどう見られているか客観的になり、魅力的な女性でいることを忘れずに。時には努力することも大事なことです。

「男ウケ」を素直に実践できない

アラサーを過ぎた女性は、自分がしっかり出来上がってくるものです。たとえ、それが男ウケと正反対のことでも、自分を突き通したくなるのではないでしょうか。また、今さら男ウケな言動をするのは恥ずかしい、と思う人もいるでしょう。

しかし、婚活中はあえて男ウケを意識することは大切です。それは男性を思いやり、譲歩することにつながります。結婚した後も、思いやりを持つことは必要ですから、独身のうちから相手に合わせられるように練習を。そのトレーニングの一つが「男ウケ」なのです。

男ウケを実施しないイメージ
画像出典: fotolia

男性を減点法で見てしまう

減点法とは、出会った男性の悪い所だけを見つけてしまい、ポイントを減点していく行為です。嫌なところだけ見ていると、いずれ0点になり、「この人はナシ!」と次につながりません。婚活では、男性を加点法で見ていきましょう。つまり、いいところを頑張って見つけて、ポイントを加算していくのです。そうするだけで、出会いの幅はグッと広がります。

慣れないとなかなか難しいかもしれませんが、日々の積み重ねが大切。恋愛とは関係ない男性についても、いいところを探す訓練をしましょう。

おわりに

いいかがでしたか。ついやってしまいがちな習慣もあったかもしれません。婚活を成功させるには、まずは悪い習慣を変えること。そこから、幸せな出会い、結婚へと必ずつながっていきます。

執筆者:
東 香名子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数