【男性を見る目を養う方法】騙されやすい女性が気を付けるべき男性の言動・2選	【男性を見る目を養う方法】騙されやすい女性が気を付けるべき男性の言動・2選
画像出典: fotolia

騙されやすい女性が気を付けるべき男性の言動・2選

2017年02月28日
こんにちは、コラムニストの愛子です!「男性を見る目がない」と人から言われることが多い方、今度こそ幸せな恋をしたいと思っている方、今回ご紹介する男性の言動2点に注意してみてください……。

出会ってすぐの「打ち明け話」

人は、自分のことを話してくれる相手には、信頼を寄せ好意を抱きます。その心理をよく知っている悪い男性が世の中にはけっこういるのです(笑)。

●例えばこんな打ち明け話に要注意・・・
・暗い過去(貧しかった、いじめられていた、孤独など)
・バツイチ
・昔は女遊びが激しかった etc…

もしかするとマイナスイメージにつながるかもしれない話を、出会ってすぐに打ち明けられると、心を開いてもらえた嬉しさから、そんな相手を信じて好きになりやすいのです。しかし、これが甘い罠ということも……。

最初に打ち明け話をしてあなたからの信頼を得ることで、本当に隠したいことを守っている可能性もあるのです。

●例えばこんなパターン・・・
・昔は貧しかった→本当は今も借金があり、お金を出してくれる女性を探している
・バツイチ→本当は今も結婚している
・昔は女遊びが激しかった→今も浮気症

秘密を持っているイメージ
画像出典: fotolia

付き合ってからの「逆切れ」

「逆切れ」は、隠したいことがバレそうになったときに人が取りやすい行動です。特に最初の打ち明け話と関連した内容で、あなたが何か不振に感じカレに質問したとき、逆切れされたらクロの可能性が高いかもしれません。

●例えばこんなパターン・・・
・頻繁にお金を貸してと言ってくるようになったカレに、「どうしてそんなにお金がいるの?」と聞くと逆切れされる。

・スマフォのディスプレイに出た名前や、写真、書類などを見て「この女の人誰?」と聞いたとき、突如激怒される。

・何日も連絡が取れなくて、「何していたの?浮気していたんじゃないの?」と聞くと逆切れされる。etc…

逆切れされるイメージ
画像出典: fotolia

おわりに

1.出会ってすぐの打ち明け話
2.逆切れ(最初に打ち明けられた内容と関連しているケースが多い)


当てはまるようなら、もしかすると騙されているのかもしれません。場合によっては真実を知る勇気、カレと離れる覚悟も必要です。

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数