「バージン守ってます♡」宣言!その時、男の本音とは 「バージン守ってます♡」宣言!その時、男の本音とは
画像出典: fotolia

「バージン守ってます♡」宣言!その時、男の本音とは

2017年03月02日
彼氏いない歴=年齢って…ヤバい?いえいえ、実は恋愛未経験のアラサー・アラフォー女性はすごーく多いのです。とはいえ中々のコンプレックスにもなるので、人前で公言できませんよね。だけど、いずれ好きな人が出来た時は、言わなくてはいけない時がきます。そんな時、男性の本音はいかに…!?今回はバージン宣言に対する男性の本音についてご紹介します。

【CASE1】驚いたとしても引くことはない

男性にとって経験人数が多いより、少ない方が嬉しいのは事実。しかし、経験人数がゼロというのはいかがなものか…。バージンさんにとってはちょっと悩ましく思うところですよね。

実際、男性友人やホステス時代のお客様などに意見を聞いたところ、「40歳前後で処女という事実に対して、驚きはしても別に引くことはない」と男前な意見が出てきました。誰も彼もにバージン発言をする必要はありませんが、ちゃんと信頼関係の出来ている彼にだったらこの事実を話しても問題はなさそう。

反対に、人として信頼のおける異性が童貞だったと分かった場合、アナタは引きますか?驚きこそすれ、あからさまに引くことはないのではないでしょうか。もし自分が反対の立場だったらと想像を膨らませると、すんなり答えを見出せるかもしれません。

信頼関係のイメージ
画像出典: fotolia

【CASE2】ちょっとホッとする

男性はいくつであってもプライドの高さがあります。セックスに関しては、誰から教わるわけでもなく、最初はDVDや雑誌などを見て勉強したテクニックしかありません。

男性はそうして経験を重ねて女性をもてなす自信をつけていきます。しかし、世の中経験値が高い男性ばかりではありませんよね。誰しもがセックスに対して自信があるわけではなく、男性も女性と同じように、セックスに対して緊張や不安、恐れを抱いている場合だってあります。

そんな時に相手の女性がバージンだった場合、正直少しホッとするというのが素直な意見。「情けないかもしれないけれど、自信がないから逆に安心するよ」と言われたら、二人で頑張って行こうという気持ちになりそう!

2人で協力していくイメージ
画像出典: fotolia

反対に、経験がある程度の豊富な男性はどうでしょうか。やっぱり女性経験が多い男性は処女に対して引くのでは?と思いますが、それこそ男性の反応はさまざま。もちろん「ちょっと重たい…」と感じる男性もいるのは事実です。

【CASE3】恥ずかしげに告白されたら可愛いと思う

その反面で、恥ずかしげに「実は…初めてなの」という反応をされたらすごく可愛く感じるという意見もありました。もちろん、その女性が30代でも、40代であっても…です。

それよりも、普段からのお相手との信頼関係や、女性としての美しさに日頃磨きをかけているかが重要なのではないでしょうか。

伝えるタイミングと伝え方が大事

意外にもバージン宣言に対して寛容な男性達の意見、大変有り難いお話でした。とはいえ、信頼関係がない段階で軽々しく告白すると「面倒くさそう」という印象が先行してしまう恐れもあるので、伝えるタイミングは後々で良いかと思います。

また恥ずかしげに、控えめに、謙遜した感じで素直に伝えましょう。父性本能に働きかける伝え方で、より親密度がアップするかも♡

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数