コツを押さえて!あっさり連絡先をGETする3フレーズ コツを押さえて!あっさり連絡先をGETする3フレーズ
画像出典: fotolia

コツを押さえて!あっさり連絡先をGETする3フレーズ

2017年02月09日
気になる彼との距離を縮めたい。まずは連絡先を交換してデートのお誘い♡…なんていっても順調に連絡先を聞いてデートへ誘うなんて、勇気も行動力も持てないのが現実ですよね。なんとかして距離を縮める突破口が欲しいところ!そこで今回は、うま~く連絡先をGET出来るフレーズをご紹介したします。

1. 「今度皆で飲みに行く予定立てません?」

職場や社会人サークルなど、共通コミュニティにいる気になる人には、この方法で連絡先をGETしましょう。いきなり二人でデートは少々ハードルが高いので、皆で飲みにいきません?とお誘いをして率先して幹事役に立候補し、連絡先をGETしましょう。

やはり連絡先を聞くには、聞く理由を明確にした方が相手も自然と教えてくれます。

コミュニティのイメージ
画像出典: fotolia

2. 「相談があって、良かったらLINEしてもいいですか?」

友達や会社関係の方などに有効なフレーズ。

こちらも先ほど同様、理由づけによる連絡先を聞く流れをつくっています。ちょっと聞いて欲しいことがあって、でもここで言いづらいからLINEでやり取りしても良いかな?というと、スムーズに連絡先を聞くことが出来ます。

ただし、相談ごともしっかり考えた上で使うようにしましょう。

会社の人と連絡先を交換するイメージ
画像出典: fotolia

3.「〇〇面白いよ!URL送るから連絡先教えて!」

会話の中で、可愛い猫ちゃんの写真やお笑いにハマっているなどの、ご自身がハマっていることについて話しましょう。そして、それに関する写真や動画をシェアしたいから連絡先教えて♡というのも有効な一手です。

この時点である程度、会えば話すような仲であることが大事ですので、日頃から面と向かって会う環境があれば、積極的に会話しておきましょう。

スマホを見るイメージ
画像出典: fotolia

前提として、何回か気軽に話す仲になろう!

今回は自然と連絡先を聞くフレーズを3つご紹介いたしましたが、前提として普段から気軽に話せる仲になっておくことが最大のポイントです。

友人と交えて遊びに行く間柄なら、隙間時間に二人で話してみたり、会社では休憩時間に声をかけたりと何かと会えば話す関係にならないと、やはり連絡先を聞くハードルはずっと高いままです。

段階を踏んで一歩ずつ仲よくなれるように頑張りましょう!

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数