付き合ってからじゃ遅い?事前に分かる男性のケチ度! 付き合ってからじゃ遅い?事前に分かる男性のケチ度!
画像出典: fotolia

付き合ってからじゃ遅い!?事前に分かる男性のケチ度!

2017年02月05日
こんにちは、コラムニストの愛子です!できれば付き合う前に知っておきたい男性の「ケチ度」。でも恋は盲目。夢中になっている頃は、相手のいいところしか見えないものです。そこで今回は、ケチな男性がやりがちなことをご紹介します。

1:カフェを料金で選ぶ

「デート中カフェに入るとき、雰囲気より料金で選ぼうとする男はケチだと思うな。高級レストランとかならまだ渋るのも分かるけど、カフェだったらいくらちょっと高いところでも1,000円~2,000円で済むのに」
(33歳/男性/飲食)

「チェーン店同士でも、どこが微妙に高いとか安いとかを気にしている男性はケチだと思う。1人のときならいいけど、デート中なんだから雰囲気重視で選ぶべき
(30歳/男性/保険)

デートなら特に雰囲気のいいお店に入りたいもの。それなのにちょっとした料金の差で希望のカフェと違うところに入るなんてイヤ!という女性が多いのではないでしょうか。

男性はあまりカフェにこだわりがない人も多いので、安くてタバコが吸えるところ、なんて基準で選ぶこともあるそうです。デート中にもその基準を変えてくれないようなら、他のことに対してもケチなのかも……。

カフェの不満のイメージ
画像出典: fotolia

2:1円単位で割り勘にする

「大人数で飲んでいて、1人あたりの料金が決まっているときなら分かるけど、デートなのに1円単位で割り勘にしようとする男性は、ケチなんじゃないかな
(28歳/男性/貿易)

細かい男性は、ケチな男性が多い気がする
(30歳/女性/接客)

友達同士ならきっちり割り勘にすることもありますが、デート中にそこまで細かいのはちょっと……と思う女性が多いのでは? 細かいからケチとも言い切れませんが、他の事柄にも細かい可能性は高いです。

3:ガソリン代や高速道路代を目の前で気にする

「ガソリン代や高速道路代を、女性の目の前で気にする男性はケチだと思う」
(35歳/男性/広告)

「どんな車を選ぶか、どんな運転をするかとか、車って男性の性格を表すと思う。だからドライブ中にケチな男性は、他のときにもケチだと思うよ」
(30歳/女性/販売)

ドライブの不満のイメージ
画像出典: fotolia

ガソリン代や高速道路代ってけっこうバカになりません。気にする男性の気持ちもわかります。「私もちょっと出すね」と女性から気遣うことも必要。

しかしそうは言っても、あからさまにお金のことを気にされるとせっかくのドライブを楽しめませんよね。特に知り合って間もない頃のデートなら、少しくらい格好つけてくれてもいい気がします。最初のデートでケチっぷりを発揮する男性は、付き合ってからも恐らくケチでしょう(笑)。

おわりに

交際前のデートで上記のようなことがあれば、付き合ってからはさらにケチ度が増す可能性大。早めに見切りをつけるか、覚悟して付き合いましょう。

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい