モテそう、元カノに似ている…。初対面あるあるのセリフに隠された、男性の本音とは? モテそう、元カノに似ている…。初対面あるあるのセリフに隠された、男性の本音とは?
画像出典: fotolia

「モテそう、元カノに似ている」初対面あるあるのセリフに隠された本音とは?

2017年02月04日
紹介、飲み会、合コンなど、初対面の男女が出会う場では、相手のことを知るために様々な会話が繰り広げられます。おそらく、誰もが恋愛対象となる異性との出会いに、期待をふくらませているのでしょう。そして、そのような場に行くと、決まって聞こえてくる初対面あるあるのセリフ。では一体、初対面でありがちな男性のセリフには、どのような本音が隠されているのでしょうか。

「モテそうだよね」

初対面の男性から「モテそうだよね」と言われると、誰だって嬉しく思うはず。しかし、この「モテそう」の一言は、時と場合により、まったく違う意味を持ってくるのです。

もし、会話があまり進まず、重い空気が流れているときに「モテそうだよね」と言われたのであれば、残念ながら、重い雰囲気に耐えられなくなった男性が、その場しのぎにかけただけの可能性が高いと思いましょう。

逆に会話が弾んでいる最中に、探るような形で「モテるでしょ?」と聞いてきた場合は、あなたに好意を持っている証拠。会話が弾み、好意を持ったことから、より深くあなたの恋愛事情を知りたいと思っているのです。

初対面の男性がかける「モテそう」の一言は、その場の空気から本音を読み取るようにしましょう。

男性と話すイメージ
画像出典: fotolia

「元カノに似ている」

誰かに似ているという話題も、初対面ではありがちな内容のひとつ。とはいえ、「芸能人の○○に似ている」であればまだしも、「元カノに似ている」と言われると、どう反応してよいものか返答に困ってしまうのではないでしょうか。

でも、実はこの「元カノに似ている」という発言は、相手の男性が自分に好印象を持っている表れ。「過去に交際していた女性に似ている」という事実が親近感を抱かせ、その女性を恋愛対象として見てしまっているのです。

もちろん、まだお互いのことをよく知らない状況であるため、その後の関係は二人次第で変わってきます。ただ、第一印象でかなりの好印象を残しているため、相手からは恋愛感情を抱いてもらいやすくなるでしょう。

男性と話すイメージ
画像出典: fotolia

「どんな男性がタイプ?」

初対面同士が集まる場では、好きな異性のタイプで盛り上がることも多々あります。きっと、気になる男性から「どんな人がタイプなの?」と聞かれると、多少なり、興味を持ってもらえていると感じる女性も多いはず。

とはいえ、タイプを聞かれたからといって、必ずしも自分が恋愛対象に入っているとは限りません。男性の中には、女性の好きなタイプに自分が当てはまるかどうかで、自身のモテ度をはかろうとする人もいます。彼らにとっては、女性の好きなタイプに当てはまる=男としての自信が手に入るということなのです。

もし、男性から好きな異性のタイプを聞かれたときは、「○○君は?」と相手に聞き返してみましょう。その返答に自分が当てはまるかによって、脈ありかは判断した方が良いでしょう。

男性と話すイメージ
画像出典: fotolia

言葉の裏に隠された本音を見抜こう!

初対面でよく耳にするありがちなセリフ。そこには、言葉の意味とは裏腹な男性の本音が隠されていたのです。もし、初対面の男性からよくありがちなセリフをかけられたときは、そのままの意味でとらえるのではなく、言葉の裏に隠された本音を見抜くようにしましょう。相手の本心を探ることにより、その後の返答や振る舞いもしやすくなるのではないでしょうか。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数