手あれしていませんか?手は年齢が出やすいところ。結構見られているんですよ 手あれしていませんか?手は年齢が出やすいところ。結構見られているんですよ
画像出典: fotolia

お湯での手洗いは乾燥のもと!?原因解消で年齢に負けないしっとり手に

2017年01月24日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。冬の水の冷たさと、乾燥で手がカサカサになっていませんか?書類がめくれない、スーパーの袋が開けられないなど「若くないから水分がない〜(笑)」なんて、笑ってごまかしていませんか?手は年齢が出やすいところですが、きちんとケアすればしっとりすべすべになれるんですよ。

お湯での手洗いは注意

水仕事や手洗いは寒いのでお湯で洗っていますよね?お湯での手洗いは、手に必要な油分まで落とし過ぎてしまい、カサカサと乾燥が一気に進んでしまいます。

寒い中での水仕事はなかなか難しいので、ゴム手袋で手を守るようにするだけでも手荒れや乾燥を防ぐことができますよ。

手を洗うイメージ
画像出典: fotolia

また、手洗いした後にはしっかり水分を拭き取って、すぐにハンドクリームを塗り込んでください。

《ひどい乾燥対策》
とってもひどい乾燥には化粧水を手にたっぷり染み込ませて、保湿の高いハンドクリームを塗り込みましょう。しっかり塗り込むときには、手の指一本一本、爪の両脇、手のひら、手の甲に圧をかけながらマッサージして塗り込んでみてください。

自然と手のツボに刺激が入り、いつの間にかコリがほぐれて血流の流れが良くなり、全身ポカポカになっちゃうので、乾燥対策とツボ刺激で一石二鳥!

ハンドクリームのイメージ
画像出典: fotolia

しっとりした手は気持ちいい♡

手で顔を包み込んで見てください。手はしっとりして気持ちいいですか?それともカサカサしていますか?カサカサしていたら、気持ちよくないですよね。お顔と同じように毎日のケアで、しっとりした手を維持してください。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数