結婚後も安泰?夫婦生活を大事にしてくれる男はココが違う! 結婚後も安泰?夫婦生活を大事にしてくれる男はココが違う!
画像出典: fotolia

結婚後も安泰?夫婦生活を大事にしてくれる男はココが違う!

2017年01月29日
彼と結婚したい!そう強く思うと、どうしても恋人フィルターがかかってしまう。彼のちょっとしたダメな所だって受け入れてしまうが故に、いざ結婚した後の夫婦生活が大変だった…!なんていう話も聞きますよね。直感も大事ですが、この人は絶対大丈夫!そう思える確定要素が欲しい時は、是非このポイントを参考にして下さい。今回は、結婚後も夫婦生活を大事にしてくれる男性の特徴をご紹介します。

■食事の際に「いただきます」が言える人

気づきにくいポイントですが、すごく大事な部分です。彼と食事に出かけた際に彼が自発的に「いただきます」「ごちそうさま」が言えるかどうかを確認しましょう。百歩ゆずって、外食時に言わなかったとしてもアナタが料理をふるまった際に言えるかを確認してください。

この「いただきます・ごちそうさま」はご飯を食べること、作ってくれた人への感謝の気持ちを表します。この習慣を日常的に出来ない人は、奥さんに食事を作ってもらえるのが当たり前と思うようになっていく可能性が高く、奥様側の不満がたまりやすい傾向に…。

小さなことですが、感謝の気持ちを日常で表現出来る人は素晴らしい人です。

料理に感謝するイメージ
画像出典: fotolia

■「何があったの?」と気にかけられる人

カップルであれば、どんなに仲が良くてもいずれケンカは起こりえることです。女性は特に自分の気持ちをストレートに表現する前に、彼に自分の気持ちを察して欲しい、理解して欲しいと不機嫌な態度で表現する傾向がありますよね。

この女性の微妙な気持ちにしっかり反応出来る男性は、夫婦生活においても上手くやっていけるのではないかと思います。というのも、結婚後は細かいことの話し合いの連続なので、黙ってやり過ごす男性よりも、正面から向き合って話し合ってくれる人の方が、問題はすんなり解決することの方が多いです。

気持ちに向き合うイメージ
画像出典: fotolia

■行事ごとをお祝いしてくれる人

クリスマス・誕生日・バレンタイン…。その他諸々、一年を通して様々なイベントがたくさんありますよね。大人になればこれらのイベントをこなさなくたって、一緒にいられれば良いと思うことでしょう。女性側がそう思うなら、当然のごとく男性はもっとこういったイベントに面倒さを感じます。

だけど、彼から「今年の誕生日はどこに行こうか?」と声をかけてくれるなら、その彼は夫婦生活も安泰しやすそうです。結婚すると、イベント事は“夫婦”としてではなく“恋人”としての大切な時間になっていきます。

一年を通して頑張ってくれる奥さんの労をねぎらう為に、イベントごとにどこか連れ出してくれる男性は、結婚後の夫婦生活も安泰するはず♡

お祝いするイメージ
画像出典: fotolia

■小さな習慣を大切にする人は夫婦生活も大切にする

幸せな結婚とは必ずしも経済力が全てではありません。経済力とは現在のステイタスであり、未来にどうなっていくかは誰にも分からないことです。では男性のどこを見れば良い結婚生活が送れるのか。それは男性の“日常生活の送り方”にヒントが隠されています。

結婚とは育ってきた環境の違う二人が、人生を共に過ごす約束。日常生活で大事にする部分が大きく違えば、どんなに豊かでも続けて行くことは困難です。是非このことを意識して、目の前の彼との結婚生活を想像してみて下さいね。

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい