2017年!新春から春夏まで使えるトレンドカラーとは 2017年!新春から春夏まで使えるトレンドカラーとは
画像出典: fotolia

2017年!新春から春夏まで使えるトレンドカラーとは

2017年01月18日
年が明けるとファッションは少し早いですが春夏を意識したいところ。もちろん、まだまだ冬アイテムは活躍しますが、1月~3月の時期って変化が激しいので、出来る限り息が長く、春先までずーっと使えるアイテムが嬉しいもの♡そこで今回は、2017年の春夏トレンドカラーを意識した、冬ファッションの取り入れ方をご紹介します。

■2017年春夏トレンドカラーとは

各色でトレンドカラーが発表されましたが、中でも春先にも使えて、注目カラーになり得るだろう色をチョイスするとすれば、やはり“ストロベリーピンク”でしょうか。

2017年は昨年に比べて、色味がやや強くなっています。淡い色や無彩色、シンプルなカラーリングが主体的だったのが、色味が暖色傾向に向かい、彩度の高いパキッとしたメリハリカラーも主力になる様子です。

ピンクの他にはアプリコットイエローや、ヴァイオレット、マリンブルーも登場しています。日本ではどのカラーが主力になるか今から楽しみですね!

ストロベリーピンクのイメージ
画像出典: fotolia

■今から春先まで取り入れたいカラーアイテム

新春セールが終わると、お店はガラリと春先向けの装いになります。そこで今から手に入れたいのは、春先から本格的な暖かい日まで使えるカラーリングのアイテム。もちろん、トレンドカラーアイテムも店頭に登場するでしょう。

本命は先ほどお伝えしたピンク系ですが、なければイエローやブルーでもOK!お店に向かってイチオシカラーをチェックしておきましょう。また、息が長く使えるアイテムは何と言っても“スカート”。ニットは今の時期に合わせると厚みがあるし、春ニットは使用期間が短いのでオススメできません

その点、スカートは冬素材でなければ季節を選ばないので、甘めピンクのスカートを見つけたら個人的には即買いでいきたいところ♡

イエローのスカートのイメージ
画像出典: fotolia

■新しい服は新春セールが終わった後に!

トレンド情報を先取りして勢い勇んで買いにでかけても、お店に新しいアイテムが売っていなければ買うことも出来ません…。また、個人的には新春セールで売れ残りの冬服を購入するよりも、ずっと長く旬でいられるアイテムを、セールが終わった時期に取り入れる方が結果としておトクだと考えています。

とはいえ、冬から春のアイテムは取り入れる時期に迷ってしまいますよね。なので、変化が見えにくいスカートやパンツなどのボトムやバッグ、靴などのアクセサリーを取り入れるのが良いお買い物です♡是非試してみて下さいね!

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい