いい子ちゃんはもう卒業♡今この瞬間からHAPPYになる3ステップ いい子ちゃんはもう卒業♡今この瞬間からHAPPYになる3ステップ
画像出典: fotolia

いい子ちゃんはもう卒業♡今この瞬間からHAPPYになる3ステップ

2017年01月25日
一生懸命やってるのに、何か報われない。いつも注目を浴びるのは私ではなく要領の良いあの子。…そう思うことが多いアナタは、もしかするとアナタが思う以上に“いい子ちゃん”。真面目で勤勉、言われたことをこなし、責任感が強い。親や先生にそのことを褒められるから、余計にいい子ちゃんを抜け出すタイミングを逃してしまったことでしょう。しかし、いい子ちゃんでいれば人生が全て上手くいくとは限りません。なら、何を軸に生きていけば良いのでしょうか。今回はそんな迷えるいい子ちゃんの為に、いい子ちゃんを卒業して人生をHAPPYにする3ステップをご紹介します。

■その真面目さが、あなたの色を失わせてる?

自分のことより、周りとの協調性を大事にする。こういう人がいないと組織はまず成り立ちません。だからこそ、真面目なアナタという存在を多くの人が求めています。しかし、それが自分の幸せに直接的に繋がるのでしょうか?

好きな気持ちというのは本来もっと素直でピュアなもの。その気持ちに蓋をして使命感や責任感で別のことを優先するといつの間にか、アナタの中にあった好きなものが見えなくなってしまうのです。

そうすると、ふとした時に自分が何のために、誰のために生きているのか分からなくなります。

■いい子ちゃん卒業!3ステップ

1.子供の頃に諦めた夢・やりたいことを思い返してみる
好きなことが見つけられない方は、ゆっくりした時間を作って自分の人生を振り返りましょう。特に子供の頃に考えていた夢ややりたいことを思い返してみるのです。子供の頃は純粋な好きを誰もが持っていたはずなので、その原点に還ることで自分の好きを見つけるのです。

思い出せない時は、子供の頃遊んでいた公園や学校付近などに立ち寄ってみましょう。懐かしい場所を歩くことで、思いもよらない素敵な思い出が甦るかもしれません。

笑顔になるイメージ
画像出典: fotolia

2.週に一回はいい子をやめてみる
いい子ちゃんは、正しくないことをするのが苦手です。なので無理をして、正しいことを頑張ろうとするのですが、正しいことばかりではないのが人間なので、正しくいなくて良いのです。

なので週に一度はいい子をやめてみましょう。掃除をしなくちゃ、ご飯つくらなくちゃ!などhave to~を一切やらない日を一日つくって下さい。週に一回は皆のいい子ではなく、だらしないけれど憎めない子を演じると心のバランスが取りやすくなります。

3.やりたくないことは、やらないで良い
やりたくないけれど、やらなくちゃいけない。社会に出るとこんな出来事にたくさん出逢いますよね。仕事をする上では好きなことだけやってくなんて怠け者だ!なんていう人までいますし…やりたくないことをやらないで通すのって、すごく難しいです。

しかし、それでもやりたくないことはやらないで良いのです。会社の中の決まりごとも大事ですが、人には向き不向きがあります。出来ない、無理だと思うのを続けて体を壊すよりも、出来ることに尽力する方が、結果として会社にとって良い功績を残すことになります。

のんびり過ごすイメージ
画像出典: fotolia

■アナタはもっと自由に生きて良い♡

社会にはたくさんの暗黙のルールがあります。常識的な大人ならば〇〇であるべき。などといった多くの風習がありますが、それは不特定多数の価値観であって、アナタの価値観ではありません。様々な人の意見があるように、アナタも、アナタ自身の意見を大事にして良いし、もっと自由にしていて大丈夫!

いい子ちゃんなアナタなら、少しハメを外したって問題なし♡心のままに、思うままに、時にはそういう行動をしてみてはいかがですか?

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数