年下?年上?アラサー視点で考える年上年下彼のメリット・デメリット 年下?年上?アラサー視点で考える年上年下彼のメリット・デメリット
画像出典: fotolia

年下?年上?アラサー視点で考える年上年下彼のメリット・デメリット

2017年01月13日
最近ほんの少し、いいなって思う人が何人かいる♡こういう淡い気持ちを感じる時期って何だか楽しいですよね!その中には年上もいれば、年下もいる。どちらもそれぞれの魅力はあれど決め難い時は、年上・年下ならではのメリットやデメリットをじっくり考えてみるのも良いかもしれません。もちろん、好きになったらそんなの関係ないですが…。それでも知っておくに越したことのない、アラサー視点から見た年上年下カレのメリットデメリットをそれぞれご紹介いたします!

■年上男性と付き合うメリット・デメリット

アラサー世代にとっての年上男性となると、35歳以上のアラフォー世代。やっぱり同世代には持ち合わせていない、スマートさにキュンときますよね♡

特に昨今の若い男性は、デートのエスコートも上手くないのに対して、40代男性は適度に遊び方が上手な男性が多く、デートもお姫様のような気分を味わえることがあります。

また、大人の男性ならではの人生相談も深いものがあり、経験値が高まりそう!一方のデメリットという点では、そんな魅力的な男性はかなりの確立で既婚者かバツイチ

バツイチならまだしも、既婚者と知らずに誘いに乗って、後戻り出来なくなると泥沼不倫になるので、まず最初の段階で彼のステイタスをしっかり確認しましょう。

年上の彼のイメージ
画像出典: fotolia

■年下男性と付き合うメリット・デメリット

年下男性は、年上の男性は持っていない素直さと可愛さがあります。

甘え上手なところもあるので、素直になれない甘え下手のアラサー女性とは相性が良いです。また、感覚値がやはり若いので、トレンドや美味しいグルメなどの情報をキャッチするのが上手で、こちらまで新鮮な気持ちになります。

デメリットはなんといっても、少々頼りないところ。例え年下の相手が20代後半であっても、まだまだ世間知らずで子供っぽい部分も持ち合わせていますので、どうしても女性側がしっかりしなくてはいけないという部分があります。

ただし、それも含めて彼が30代の大人になった時にどう育つかは、アナタの腕次第♡上手く育てればカッコ良く変身しますよ!

年下の彼のイメージ
画像出典: fotolia

■アナタは年上派?それとも年下派?

両方のメリットデメリットをご紹介しましたが、これも全て相性の問題。どちらの方が絶対に良い!ということではなく、ご自身の性格的にどちらのタイプの方が合うのかという目線で彼らを見ると、良いお付き合いになるのではないかなと思います。

しっかりさんなら、年下男性、とことん彼に甘えたい人なら年上男性と、恋愛においてのタイプに合わせてお付き合いを見据えてみてくださいね♡

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数