自分磨きに疲れたら“ウィンドウショッピング”をすべし! 自分磨きに疲れたら“ウィンドウショッピング”をすべし!
画像出典: fotolia

自分磨きに疲れたら“ウィンドウショッピング”をすべし!

2016年11月18日
ダイエットが続かない。どんな自分になりたいのか見失ってしまった。新しい自分と出会いたい・・・。そんな場合におすすめなのが“ウィンドウショッピング”。自分を見つめ直したり、新しい自分と出会ったりするきっかけになります。

外出中、自分を見ていますか?

大型のショッピングモールに行ったり、街中を歩いたりしていると、いたるところでウィンドウに映る自分の姿と出会います。

そんな時こそ、自身が“他人からどんなふうに見えているか”をチェックするチャンス。見える部分しか意識をしていないと、ついつい猫背になったり、背中や脇腹についた余分な脂肪に気づかなかったりするものです。身体のシルエットだけでなく、髪型だって「前から見た姿はバッチリでも後ろから見たらちょっと……」と気づく場合があります。

ショーウィンドウを見るイメージ
画像出典: fotolia

まずは、自身が前から、後ろから、横からどんな姿に見えているのかを“知る”ことが大切。自身と向き合うことで、「もう少しここを変えたい」と目標が明確になっていきます。ダイエットに挫折気味の場合に、気持ちを引き締めるきっかけにもなりますよ。

新しい自分と出会うチャンスでもある

また、さまざまな服やアクセサリーが集うショッピング街に出かければ、いつもは選ばない服やアクセサリーがたくさんあります。

少しでも惹かれた服と出会ったら、迷わず試着してみましょう。「あれ?ニガテだと思っていたけど、こういう服も似合うみたい」と新たな自分の可能性に出会えます。

友人と一緒にウィンドウショッピングをして、コーディネートしてもらうこともおすすめ。客観的な目で判断してもらえるので“自分では選ばないけれど実はとても似合う”ものに出会いやすいですよ。

友達とショッピングするイメージ
画像出典: fotolia

ウィンドウショッピングをしていれば、それだけで運動になり、血流がよくなって肌が明るくなります。エネルギーを消費してダイエット効果も期待できますよ。

「悩んで、引きこもって、食べ過ぎてしまって後悔する」そんな悪循環に陥らないよう、新しい空気を吸いに外に出かけましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数