美容師さんに聞いた!サロン帰りの髪をキープする簡単セルフケア4つ 美容師さんに聞いた!サロン帰りの髪をキープする簡単セルフケア4つ
画像出典: fotolia

美容師さんに聞いた!サロン帰りの髪をキープする簡単セルフケア4つ

2016年07月24日
こんにちは、コラムニストの愛子です。サロン帰りのツヤツヤ、サラサラの綺麗な髪が長持ちしてくれたらな……。そんな悩みを抱える女性は多いのではないでしょうか。美容師さんに聞いたところ、月に1度サロンでトリートメントをするより、セルフケアでも毎日継続している方がずっと綺麗な髪を保てるとのこと。そこで今回は、サロン帰りの綺麗な髪をキープできる簡単なセルフケアをご紹介します。

シャンプー前の準備

【1】髪を濡らすだけでいきなりシャンプーするのではなくて、シャンプー前にお湯でしっかり汚れを落とすことが大切だそうです。お皿の油汚れと同じように、先にお湯で大方の汚れを落としておくことで、シャンプーの泡立ちがよくなり綺麗に洗えるとのことです。

【2】シャンプー前に、毛先にリンスorトリートメントをつけると髪が傷むのを防げるようです。特にヘアスプレーなどで髪が固まっている場合は、リンスやトリートメントで髪をほぐし保護してからシャンプーすると、洗いやすくて傷みにくいのでおすすめです。

お湯でしっかり汚れを落とすイメージ
画像出典: fotolia

シャンプー

シャンプーするときは、しっかり泡立てて二度洗いするといいそうです。直接頭皮にシャンプーをつけず、シャンプーを一度手に取り泡立ててから頭皮につけてください。お湯で汚れをしっかり落とせていれば泡立ちはいいはずです。しっかり泡立てて洗うことが大切。

一度目は大まかな汚れを落とし、二度目は細かい部分を丁寧に洗うようにしましょう。そしてシャンプーや、ついてしまったトリートメントが頭皮に残らないよう、完全にすすぐのが美髪のポイントだそうです。

シャンプーのイメージ
画像出典: fotolia

ドライヤー

根元をふんわり起こすように、色んな方向から乾かすとトップにボリュームが出せるそう。撫で付けるように乾かしてしまうとペットリとした印象になるためNG。前後左右、様々な角度から乾かすことで、乾きも早く全ての髪が根元から伸びるので綺麗にまとまるそうです。

くせ毛で悩んでいる方は、最後の仕上げでクルクルドライヤーを使用してもOK。その際も、前後左右と色んな方向から行いましょう。根元から毛先までを真っすぐ伸ばします。この最後のひと手間で随分仕上がりが変わりますよ!

ドライヤーのイメージ
画像出典: fotolia

いかがでしたか?少しの工夫でサロン帰りのツヤツヤ、サラサラヘアはキープできるようです。カラーをしている場合は、月に1度はメンテナンスするのがベストとのことですが、カラーをしていなくて、多少伸びてきても気にならないヘアスタイルの場合なら、ケア次第で割りと長くキープできるようです。簡単なことばかりなので、ぜひ試してみてください!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい