女優さんは常識?食用ゴマ油をスキンケアに活用する美容法 女優さんは常識?食用ゴマ油をスキンケアに活用する美容法
画像出典:

女優さんは常識?食用ゴマ油をスキンケアに活用する美容法

2017年01月04日

風味づけとして、料理の最後にゴマ油を加えるという人は多いのではないでしょうか。でも、これがスキンケアにも一役買っているとは思いもしませんよね。女優さんには常識と言われているゴマ油の活用法を紹介しましょう。。

ゴマ油に含まれるゴマリグナンが美肌効果あり

ゴマリグナンは、脂質の酸化を防ぐという作用を持つと言われています。抗酸化作用が強く、エイジングケアにもぴったりだと言われています。 身体に塗ることで美容効果が期待でき、実際肌に塗ってみると肌から成分が吸収されていくようです。老廃物を除去するデトックス効果も期待できるそうです

ゴマ油をメイク落としに使う

クレンジングをゴマ油で行ってみましょう。使用するのは、よく見る茶色のゴマ油ではなく白ゴマ油。弱火で100度近くまで温めて、煮沸消毒した遮光瓶に移します。これが冷めたら、通常のメイク落としと同じくゆっくり肌に馴染ませ流すだけ。しっとりした洗い上がりになりますよ。熱した油は非常に熱いので、火傷しないように十分注意してください。

ゴマ油でパック

湯船につかっている間にゴマ油で顔パックをしましょう。温めたゴマ油を顔全体に馴染ませたら、そのまま湯船につかります。その後洗い流すだけでモチモチ肌の完成です。乾燥が気になるこの季節、是非試してみてくださいね。

食用ゴマ油は、食べられるものなのでとっても安心。白ゴマ油を使って、いつものスキンケアにちょい足しして美肌を手に入れましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

エイジングケアカテゴリから探す