乾燥髪にも!?乳液を賢く使い切る色々な使い方 乾燥髪にも!?乳液を賢く使い切る色々な使い方
画像出典:

乾燥髪にも!?乳液を賢く使い切る色々な使い方

2016年12月19日

いつもなんとなく底のほうに残ってしまう乳液。特にとろっとしたとろみのある乳液であればあるほど、残ったものが勿体ないと思いますよね。そこで、余った乳液を使い切るために、もしくは新しいアイテムに切り替えるために、乳液を使い切るための色々な活用法を紹介します。

入浴剤替わりに

湯船にそのまま乳液を入れてしまいましょう。乳液はそのままフェイスにつけても保湿効果が期待できますから、お風呂に入れてもしっとり効果が期待できます。かけ湯に入れても良いですね。

髪の毛のトリートメントに

洗い流さないトリートメント代わりに、髪につけるのおすすめ。乾くとサラサラになって、しっとりサラつや髪で美しい髪の毛をキープできるそうです。

ワセリンと混ぜても

ハンドクリームとしても使えるのが乳液。ワセリンと混ぜることで、さらに保湿力がアップします。ネイルオイル代わりに使っても良いですね。爪が割れやすい、艶がない、という場合には、爪にもしっかり塗り込むとつやつやの爪になるそうですよ。

乳液のアレンジはいろいろ。余ってしまった場合は、こうした活用法で賢く使い切りましょう。使用することで痒みなどの異常を感じた場合は、直ちに使うのをやめてくださいね。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数