雑菌にさよなら!メイクグッズのお手入れ方法 雑菌にさよなら!メイクグッズのお手入れ方法
画像出典:

雑菌にさよなら!メイクグッズのお手入れ方法

2017年11月21日

皆さん、いつも使っているメイク道具のお手入れは完璧ですか?メイクアイテムではなく、メイク道具です。ブラシだったり、スポンジだったり・・・。いくら高価なメイクアイテムを使っていても、道具が汚ければ効果を発揮してくれません。

パフは使い捨てが便利

ファンデーションやパウダーのパフは、こまめなケアが必要となります。残ったファンデーションを落とすために少量の中性洗剤をつけ、しっかり洗って水切りをして干します。

それが面倒であれば、100均で販売しているパフを使い捨てで使うことをオススメします。100円で20個ほど入っているので、惜しみなく使うことができます。

ブラシのお手入れ

ブラシも、劣化しない程度のお手入れが必要となります。ブラシの手入れをするかしないかでシャドウやチークのノリが変わってくるので、ぜひお手入れを習慣にしましょう。

中性洗剤は少量にして、しっかり水洗いします。ブラシの毛先を整えて、タオルの上に置いて風通りの良いところで干すようにしましょう。

メイク道具は実は汚いことが多い

ブラシやスポンジの表面には、ファンデーションをはじめ、皮脂や汚れ、汗、老廃物などが付着しています。そう、かなり汚いことが多いのです。それを顔につけているのですから、ニキビや吹出物ができてもおかしくないのです。

リフレッシュも兼ねて、メイク道具を一度全部新品に入れ替えてみるのも良いですね。快適にメイクを楽しむために、道具のお手入れはしっかり行いましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

女磨きカテゴリから探す