魅力がグンとUPする!顔型別(卵・丸型・面長・逆三角形)似合うネックレス診断 魅力がグンとUPする!顔型別(卵・丸型・面長・逆三角形)似合うネックレス診断
画像出典:

魅力がグンとUPする!顔型別(卵・丸型・面長・逆三角形)似合うネックレス診断

2017年05月15日

アクセサリーはファッションのワンポイントになるだけではなく、正しい選び方を知っていると外見の気になっている部分をカバーすることもできます。本日は、顔の形に合わせたネックレスの選び方を紹介します。

卵型・丸型

このタイプは、顔や首から目線を外すように、長めのチェーンを使用するのがおすすめです。ペンダントトップに少しボリュームがあるものを選ぶと、首からペンダントトップまでのラインが縦長のVになるのでスッキリとした印象を与えます。チェーンとのバランスを考えて、小さめのチャームを2個使っても可愛いと思います。

長いチェーンはベース型の人にもオススメですが、チェーンに幅広のものを選ぶとガッチリとした印象を強調してしまうので、細いチェーンにワンポイントだけのヘッドがベストバランスです。

面長

顔が縦に長い面長は、首元に目線を持っていくようにしましょう。長いチェーンを選ぶと、余計に顔が長く見えてしまい全体的にぼんやりとした印象を与えてしまいます。チェーンは短めが基本ですが、首が細い人はチョーカータイプでもいいと思います。

逆三角形型

顎に向かってVラインになるので、長めのチェーンを選ぶとVを強調しすぎてしまいます。チェーンはミドル丈を選び、丸い形のペンダントトップを持ってくると全体的なバランスも整います。ピアスと揃えてティアドロップ型をトップにしてもいいと思います。

逆三角形型の場合は、ペンダントトップに三角形や菱形を持ってくると顔の形を強調しすぎてしまうので、正反対の丸みを帯びた形を選ぶのがオススメです。ピアスやイヤリングとの相性やバランスも考えておくと、スッキリまとまります。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

エイジングケアカテゴリから探す