男性はしっかり見ています・・・。背中ニキビの原因とケア方法 男性はしっかり見ています・・・。背中ニキビの原因とケア方法
画像出典:

男性はしっかり見ています・・・。背中ニキビの原因とケア方法

2017年11月26日
背中は汗をかきやすく、汚れが溜まりやすい場所です。手が届きづらいので洗うのも一苦労ですし、ボディクリームやジェルなどを塗るのも大変です。そのため手入れが行き届かずに、毛穴に皮脂と汚れが詰まってニキビができてしまうことが多いのです・・・。

背中ニキビの原因

背中は自分で確認しにくいため、ニキビができても中々気づくことができません。人に指摘されてはじめて気づくことが多く、その途端に背中の開いた服や水着を着られなくなるという悩みを抱えてしまいます。

さらに背中ニキビに気づかずに放っておき、ニキビ跡だらけになってしまうこともあります。するとまたケアが大変になってしまいます。

背中ニキビにはこのケア方法

背中ニキビをケアするためには、保湿が大切です。本当は自分で背中を優しく洗うことができればいいのですが、手が届かない部分が多いため、中々そうもいきません。ですから、やわらかい素材のタオルなどを使い、背中をたっぷりの泡で優しく洗って上げましょう。ニキビ跡がある場合はピーリング石鹸などでもかまいません。

泡はよく洗い流すことが大切ですが、髪の毛を洗ったシャンプーやコンディショナーが背中にとどまることもあります。ですから、まずは頭を洗ってから背中を洗うようにしましょう。背中に残った泡などをしっかり洗い流したら、スプレータイプの化粧水が便利です。逆さにして使えるタイプの化粧水も今は増えているので、使用してみるといいでしょう。

食生活や生活習慣を改善しよう

背中ニキビの原因の多くは洗い残しですが、生活習慣の悪化でもできます。ストレスのたまる日常生活を送っている、喫煙している、睡眠不足である・・・というのは、すべて背中ニキビにつながります。

背中ニキビは思春期ニキビではなく大人ニキビであることが大半です。ですからストレスを上手に緩和し、タバコを控え、睡眠時間を多めに取るだけでも、背中ニキビの状況は変わってくるでしょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数